カーサ・デ・ソル長野県下諏訪の高齢者向け賃貸住宅・高齢者向け賃貸マンション
・介護付き有料老人ホーム

二十四節気シリーズ~ 啓蟄 ~

二十四節気シリーズ~ 啓蟄 ~

暦の上では3月の6日ころからを啓蟄(けいちつ)とよびます。

土中で冬ごもりをしていた生き物たちが暖かさに誘われ目覚め始めるという時期だそうです。

この時期の旬の食材を使った昼食のご提供を致しました。

29.3.5啓蟄御膳

一方、お昼づくりのグループは。。。りんご入りのフルーツカレーを作りました。

29.3.5お昼作り1

毎月恒例となったカレー作りです。

皆さん積極的になって調理もスムーズ進むようになりました。

29.3.5お昼作り2

ヨーグルトのデザートの他、小鉢で玉子と豆腐を使った寒天よせを作りました。

大きなバットに作り切り分けます。29.3.5お昼作り3

今回もバイキング形式にしてみたのですが、気遣いをされたのか?少な目にご飯を盛り付ける方が多くみられました。29.3.5お昼作り4

ルーのかけ方にも特徴があり、ごはんの半分にかける方や全体にかける方。

その方のこれまでの習慣など、その時々で気づかされることが沢山あります。

日々、新たな発見です。

29.3.5お昼作り5

カーサ・デ・ソル諏訪湖・湖浜への
お電話でのお問合せはこちらから 
0120-876-282
土日祝を含む 毎日8:30〜17:30

お問合せはこちら 資料請求はこちら 見学の申込みはこちら